集団ストーカーと創価学会の犯罪集団

創価学会の盗聴から始まる 数々の集団的嫌がらせ、集団ストーカー行為、電磁波機器を使った 見えない加害行為 その実体を逐次 報告していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第53回「Eの会」活動報告_埼玉にて2回目

人気ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログへ 応援クリックをお願いします。


9/13(日) 第53回目「Eの会」の活動報告をさせて頂きます。

今回は埼玉県にて2回目の街宣活動になりました。
ドライバーは Yさんお一人で、初参加者2名含む 7名での活動になりました。

日時 : 9月13日(日) 曇り 
活動メンバー :運転手Yさん、ユノたんさん、tokeさん、ビクティニさん、しゅうちょうさん、さくらさん、オリュウ

活動地域  :埼玉県;川越市 ~ 鶴ヶ島市 ~ 志木市 ~ 朝霞市 ~ 和光市 ~ 都内板橋区(高島平)


10時:ドライバーのYさん綾瀬に到着

Yさんとオリュウで スピーカーとマグネットを車に装着後、スピーチを流しながら 他の参加者と待ち合わせている
池袋駅東口へ 出発

11時15分 ユノたんさん、tokeさん、ビクティニさん、しゅうちょうさん、さくらさんと合流

11時30分 練馬ICから 関越道に入り 埼玉県川越市へ。

12時頃 JR東部東上線川越駅に到着。
駅前ロータリーに停車し 生スピーチ開始

ユノたんさん

Eの会:公安調査庁へ、創価学会に「破防法」適用を。子供の精神病誘導、薬漬け、親との引き離し工作など

tokeさん

Eの会:創価学会の便乗殺害・企業乗っ取り・宮内庁侵入

ビクティニィさん

Eの会:拉致被害者奪還とテクノロジー犯罪被害者救済
※ このカメラのアングルは 上を向いてしまってます。次回から レンズの向きを要チェックですね。
  でも スピーチの内容は絶品です。


通りを行くと 思わず 二度見してしまうような出来事と遭遇したとのこと・・・。

通行人の殆どいない公園近くの交差点で、「公明党ののぼり」を持った市議会議員らしき(?)人が
1人で 謎の街宣をやっていたそうです。街宣車が通り過ぎるあいだ、ずっと、目で追っていたとのこと。
公明党ののぼり2
Eの会の街宣車が 通るであろうルートを 予測し わざわざスタンバイしてたのでしょうか・・・。
街宣する場所は どこでも 個人の自由ですが 普通 議員さんが街宣するのなら 人通りの多い駅前などがいいのでは...。

14時 ~ 15時 鶴ヶ島駅周辺のファミレスにて食事休憩。
この休憩中に いつものストリートシアターが始まったとのこと。
窓からちょうど見える位置に救急車が横付け。 

店員さんに確認してみると お客さんが「クラッと来た」という理由で 救急車を呼んだとのことですが
なんでも ご家族が救急車内で話しをしながら 様子見で30分以上も そのまま停車ということだったとのこと。

しかも その場所は駐車場へのアクセス道路であり 邪魔になる位置だったとのことで。
また その場所は みんなが食事をしている場所から一番よく見える場所だったとのこと。
20150920サイゼリアにて
※ユノたんさん撮影

今回のように 突発的な偶然に目の前で起りうる 非日常的な出来事が、
被害者の前で 頻繁に起るようになるのですが、今回もちゃんと遭遇させられましたね。。

ストーカー被害を意識していない人から見れば どうってことのない出来事のようにみえますが
加害者側は これを意識的に陰湿に、被害者が意識し出すまで 何年もやり続けるのです。
しかも それがゲーム的感覚であったり 金が絡んでいたり、義務としてであったり。

誰がわざわざ そんな 馬鹿げたことをするかって・・・?
日本人であれば そんな考えもつかないなような嫌がらせを、反日在日カルトは いとも 簡単に やり続けるのです。
どうやら それは お国柄なようですが。


15時 ~ 川越市的場駅付近通過 ~

16時 ~ 新河岸駅通過 ~ 富士見川越道路(有料道路)を通り ~

16時40分 志木到着 ~16時50分 東武東上線 朝霞台駅到着 ~この辺りを 巡回 ~

17時50分 ~ 板橋区高島平 に到着

この日、しゅうちょうさんの知り合いの被害者Tさんの自宅周辺も 急遽、回ることになり 高島平団地へ ~

夕方、暗くなってから、高島団地に到着、被害者Tさんも 街宣者に乗り込み 一緒に周知活動開始。
(被害者Tさんと オリュウとユノたんさんは 以前に 高島平駅付近で 他の被害者も一緒に食事をしたことがあり
初対面ではありません。)

ここで 異様な出来事が・・・。高島平団地前で 停車し街宣をしていると
ふと 気づくと いつの間にか ビデオやカメラを持った人たちが複数人で 暗闇に並んでいるのが車内から見えたとのこと。

テレビの音が聞こえないと文句をつけて来る男性、怪しい態度の婦人警官まで 傍らをうろつく等 反応がスゴかったそうです。

辺りは既に 薄暗く 街宣車の窓近くに レンズを向け シャッターボタンをおす人など 異様な感じになったらしいです。

高島平団地といえば 自殺の名所とのイメージが強いのですが、創価学会員が我が物顔で
大人しい日本人をいじめているのでしょうか。
優先入居できた創価学会員や在日帰化人が、多く住んでるのでしょうか。。

tokedさん、ユノたんさん、さくらさん

Eの会:高島平団地広報街宣


今回は いつもの運転手のFさんが、仕事で参加出来なくなり 急遽 Yさんが運転を引き受けてくれました。
1人で長距離を しかも長時間 運転して頑張って頂きました。ありがとうございました。
9月の活動は ユノタンさんのご提案により 埼玉メインでの活動になります。
今回も 川越や朝霞、高島平団地など 被害者自宅周辺を ピンポイントで巡回する活動となりました。
最後は8名が車に乗り フル状態になりました。

それから いつものことですが、今回は特に カルトナンバーの付きまといが酷く常に街宣車を取り囲むように
カルト車が回りをウロウロ、述べ100台以上と遭遇したそうです。

※動画ができたら 貼り付け予定

初参加のビクティニさんは 相模原(神奈川)から 埼玉~東京と 遠距離に渡る活動になり 本当にお疲れ様でした。
即席で拉致被害者とストーカー被害者の関連性のスピーチ、オリンパス事件と集団ストーカーなど
周知街宣をして頂きました。

20時ごろ 無事に帰宅。

Yさん     長時間 長距離の運転お疲れ様でした。ありがとうございました。
ユノたんさん 毎回 精力的な活動 いつも ありがとうございます。また おいしい和菓子の差し入れを頂きました。
        (飲み物や お菓子等は こちらで用意しますので お気を使わずに。)
tokeさん  活動の詳細のご報告をありがとうございます。
しゅうちょうさん いつも 遠方より ご参加 ありがとうございます。
ビクティニさん 遠方より 仕事の合い間をぬっての ご参加ありがとうございました。
さくらさん お忙しい中 ありがとうございました。
高島平団地のTさん、ありがとうございました。

次回の活動も 日程やメンバーなど 決定済みです。
間をあけず すぐの活動になります。
次回 参加予定の皆様 よろしく お願い致します。


以上、活動報告でした。






スポンサーサイト
  1. 2015/09/19(土) 01:39:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<第54回目「Eの会」活動報告 ~ シルバーウィーク真っ只中 | ホーム | 第52回「Eの会」活動報告!TBS前や商店街を周知>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2015/09/25(金) 14:22:44 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kkytea.blog44.fc2.com/tb.php/306-6e4927fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kkytea

Author:kkytea
前住所:東京都足立区加平1-13-1△-10△(23.8まで)
現住所:東京都足立区綾瀬
小学生2人+大人1人

カルト犯罪撲滅!!

・上階の住人→学会員家族 勝○(夫婦+男児,女児)
 ある日 急に彼らの自宅(アパートの一室)での総会へ誘われ 断ったのがことの発端
・部屋のどこに行っても 頭上より ドシンという騒音が追っ て来るようになった。
・毎日 布団をベランダいっぱいに干し こちらの生活に合わ せ 布団を強く100回以上叩く 日々が続く。(証拠動画有)
・電話機からはハウリング、部屋にはラップ音が響くように
・子供は 食事や寝るタイミングで 膝が痛くなり大泣き
 (子供へ電波を悪用した犯罪が 連日連夜 始まった)
・向かいの一軒家N(アジト)車を複数台所有 練馬Noなど
 上階の学会員だんなはなぜかN家の車で出勤。創価仲間?

大家を含め 近所には なぜか「伊藤」姓ばかり。親戚どうしか?と聞くと 全く 関係は無いと言う。どうやら創価反日在日の通名の部落に引っ越してきた模様。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (240)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。