集団ストーカーと創価学会の犯罪集団

創価学会の盗聴から始まる 数々の集団的嫌がらせ、集団ストーカー行為、電磁波機器を使った 見えない加害行為 その実体を逐次 報告していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

元後藤組組長と創価の関係

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキングへ 応援クリックをお願いします


元後藤組組長の後藤忠政氏が、過去の創価との癒着について 本を出した。タイトルは「憚りながら」(はばかりながら) 

kkk


創価は1970年代から ヤクザと絡んでいたのである。約40年前である。私の生まれる前から 創価は 日本国民はじめ 純粋な学会信者らを騙し続けていたのである。

カルト宗教とヤクザの癒着・・・。

誰がどう考えても よろしい事ではないですね。

しかも、後藤組のほうが 「創価は汚い」と言っているから驚きだ。

しかし、今となっては、創価>後藤組という図式が成り立つのがよくわかる。

だって創価は 一般市民である学会員を洗脳し 悪い事をしていると気づかせず悪い事をしているのである。 具体的に言うと、創価と敵対する一般市民を仏敵ということで、ターゲットにし お得意芸の集ストや電磁波攻撃を始めちゃうんですものね~。

しかも、創価は政界(公明党として)・大手企業の筆頭株主になり 事実上の大手企業の乗っ取りを果たした。そして 自分達の悪事を隠蔽するために、マスコミ業界も乗っ取ったのである。

莫大な財産を持っているので、聖教新聞や公明新聞などの印刷は 自前の印刷所を持ってて当たり前なはずなのに、あえて他の大手新聞社に刷らせ、金の力で言論を封じる実形をとった。

これでは お客さんである創価の悪口は書けなくなるという日本人の常識をうまく使いましたね。 良識ある宗教団体ならそんな手は使いませんよ。

いや~悪知恵にたけてますな。少しくらい見習いたいくらいです。

テレビ業界ももちろんきちんと乗っ取っているために、創価の悪口はタブーとなってますね。そういえば創価の悪口を言った 記憶に新しい北野誠さんは やはり 芸能界から 干されてしまいましたね。

まともな人間なら引き受けないダーティーワークを ヤクザのほうは 悪いと思いつつ引き受けているはずである。 宗教を隠れ蓑にするカルト創価に比べれば ヤクザのほうが 自分が悪だと自覚しているぶんは まだましです。

神様に仕える宗教団体が 暴力団をも手玉に取る そのしたたかさ 改めて フランスが創価をカルトと認定したのがよくわかります。

日々、集団ストーカーやら 電磁波攻撃やらで ターゲットを追い詰めて 我慢の限界がきてターゲットが切れたところで 今度は一転して 創価側が被害者を装い ターゲットを訴えると言うやり方。

その代表例が 奈良の騒音おばさんです。

これは お得意の創価のやり方です。

この後藤組の件だって同じです。一緒にというか 創価が後藤組側へ依頼をして土地を不正購入したりしてゆく過程で 後藤側に不満が生じていった。

キチンと話しをつけるために内容証明で池田大作宛に 手紙を送ったが 一切無視されたのであった。

その後 数ヶ月経って

ある日突然 地元警察(富士宮署)に 「後藤組壊滅対策本部」というものが設置され 後藤組の若手が次々と 逮捕されていったのである。

これは明らかに 創価による猿芝居によるものです。

被害者ぶって「私たちは ただの一宗教団体です。暴力団に脅されて困ってます。助けて下さい。」とでも懇願したのでしょうか?

それとも 地元 公明党議員や 創価警察による連係プレーで コソコソと密談して「後藤組壊滅対策本部」は 出来てしまったのでしょうか?

いづれにしても 悪知恵に関しては朝鮮カルト創価の方が 一歩 上だったってことです。暴力団の肩を持つわけではありませんが、ここでは 後藤組側が 創価に嵌められた感じでしょうか。

当時 土地の不法占拠で 地元住民が猛反発し その成れの果て 反対する地元住民宅にブルトーザーで突入し、その住民の片腕を 日本刀で切ったというから 驚きです。

創価が後藤組にそこまでさせたのです。

まるで映画の話しですね。それが約40年前の平和な日本で起きていたのですよ。

そんな大きな事件を なぜ 今まで私たちは 知らなかったのでしょう?当時の被害に遭われてしまった方は まだ 生きていらっしゃるはずです。是非 話しを聞きたいですね。

もしかすると、当時は この土地の不法占拠は後藤組の意思でやったこととして 片付けられているのではないでしょうか?

まさか バックに創価がいたなんて 知らなかった人もいるでしょう。

創価に捜査の手が及ばないようにする。彼らは そこまで 考えていたのです。

もし、集団ストーカーなどが 明るみに出た際には 池田大作は 信者が勝手にやったことだと言い逃れ 自分には手が回ってこないような バリアを きちんと考えているはずです。

集ストや電磁波犯罪も ただのご近所トラブルで終わらせ、池田大作は 痛くも痒くもないというシステムを構築しているのであろう。

今回の元後藤組長による 手記「憚りながら」は あらすじはネットで読みましたが、是非 購入して じっくり読んでみたいです。

彼は 公的(裁判所など)な場所にでも 出ると明言しているし 闇に埋もれたままの 東村山市の朝木市議殺害事件も一挙に 解決するほどの重要な人物ではないかと思います。

だって 後藤組と創価(藤井富雄公明党議員)の 複数回にわたる密会ビデオも暴露していますからね。

元後藤組組長の後藤忠正氏は もしかすると 暴露本などを出版しなければ殺されていたのかもしれません。(電磁波攻撃とか 事故に見せかけて)

でも、さすがは元暴力団の組長。そのような気配は きちんと分かっていたはずです。

それで、殺されないために、この本を出したのだと思われます。あ、いや 暴力団の組長です。殺されるのが怖いというようなことは ないか・・・・。失礼しました。

創価のターゲットになった人は 思いっきり目立つことです。元公明党議員の矢野純也氏も 同じです。

そして 私たちのような 創価からの集団ストーカー被害者も同じです。

私のようにブログをはじめ デモやら 街宣やらに参加することで 簡単に殺せなくなるのです。私のように創価の電磁波犯罪を知っていて闘っているのはいいとしても 多くの 無自覚の被害者たちが、リストラストーカーや職場でのいじめなどで追い込まれていると思います。

人生の節目節目で邪魔され 活き方を監視され 運命操作を受け 地獄の生活をさまよい やがて自殺へ導かれていると思います。

その結果が 日本が世界で自殺率6位という結果なのでしょう。

池田大作は 一切 自分の手を汚すことなく 何とかここまで上り詰めたのです。

しかし、言うまでもなく 「砂上の楼閣」に過ぎません。

われわれ日本国民が 声を大にして おかしいことはおかしいと騒げばそれだけでよいのです。

元後藤組組長の出版を機に われわれ国民も おかしいことは おかしいと勇気をもって言えばよいのです。

http://www.youtube.com/watch?v=aHWluNRlNks 創価学会と後藤組について


創価学会が無限拡大するための悪知恵作戦
各地域の敵対者排除 / 躾け

a)創価学会への強固な敵対者に対しては、将来的に考えてもその子息子女を落とす必要がある 子息子女の不幸により折れる可能性も高い

子息子女へは創価学会へ反発しないよう躾ける

敵対者の子息子女の結婚は潰す必要がある

創価会員の子息子女の敵であってはならない

b)会員の商売敵を排除する事は資金確保の上で重要である 商売敵の子息子女も、将来を見据え落とす必要がある

会員の子息子女の商売敵にならぬよう落とし躾ける

c)敵対者が地域で高評を受けぬよう計らう

d)各会員が連帯し、自然と不幸になったように落とす必要がある

くれぐれも会員が疑われてはいけない

e)敵対者の言に信頼が集まらないよう計らう

f)敵対者の安定につながる者らも落とす必要がある

g)常に経済的/心理的に圧迫させる必要がある。

以上 「集団ストーカー認知撲滅掲示板」より転載

どうです。

これが創価学会の集団ストーカーや電磁波攻撃によって 被害者をうつ病にして病院へ送るからくりの元凶になっているものです。



スポンサーサイト
  1. 2010/05/29(土) 22:54:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<菅直人でも誰でも民主党政権ならあぶない! | ホーム | カルト撲滅デモIN大阪>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/05/31(月) 04:54:40 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/06/03(木) 00:08:07 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

憚りながら

初めまして。
時々、拝見しております。同じ被害者の者です。
お子様たち、大丈夫ですか…?いつも心配しております。


憚りながら…昨日購入し、早速読みました。

元後藤組組長は、殺されない為に本を書いたのでしょうか?
だとすれば、被害者たちは一旦、集まるか、被害者名簿を作った方が安全なのでは…?


何にしても、この本が出版されたことにより、創価学会が大きな打撃を受けたには違いないですよね。


早く早く、今、私の何倍も苦しんでいる被害者を助けて欲しいです。

加担している人数は、子供も含めれば、相当な人数になるかと思いますが、全員一匹も逃さず逮捕してほしいですね…。
そして、その後にはカルト宗教の取り締まりを、厳重にしてもらいたいと思います。

  1. URL |
  2. 2010/06/03(木) 15:48:21 |
  3. モモ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/06/03(木) 22:15:59 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

http://lovenpeace2you.blog100.fc2.com/
目に見えない危険

ご覧になりましたか?
6月中に同時に被害を訴えましょうとの呼びかけです。
こちらでも拡散して頂けますか?

日本のマスゴミはほぼ取り上げないでしょうね。
どこに持っていくのがいいか...

警察には何度も失望しているのでどこに出していいのか分かりませんが
公安はどうでしょうか?
  1. URL |
  2. 2010/06/05(土) 02:21:30 |
  3. sumire #MRDfM7TU
  4. [ 編集 ]

はじめまして

はじめまして。
ブログへおいでくださりどうもありがとうございました。
sumireさんが「世界規模で被害を訴える計画」を拡散してくださっているおかげで、kkyteaさんはじめ多くのブロガーさんたちがわざわざご訪問くださり心より感謝です。

何度かこちらのブログへお邪魔させていただいていたのですが、ご挨拶が遅くなり申し訳ありません。
kkyteaさん、ご家族の皆さん、そして大切な方々がご無事にお過ごしになられますよう心よりお祈り申し上げます。


  1. URL |
  2. 2010/06/05(土) 16:29:39 |
  3. 目に見えない危険 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/08/02(月) 14:23:59 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kkytea.blog44.fc2.com/tb.php/121-37c981a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kkytea

Author:kkytea
前住所:東京都足立区加平1-13-1△-10△(23.8まで)
現住所:東京都足立区綾瀬
小学生2人+大人1人

カルト犯罪撲滅!!

・上階の住人→学会員家族 勝○(夫婦+男児,女児)
 ある日 急に彼らの自宅(アパートの一室)での総会へ誘われ 断ったのがことの発端
・部屋のどこに行っても 頭上より ドシンという騒音が追っ て来るようになった。
・毎日 布団をベランダいっぱいに干し こちらの生活に合わ せ 布団を強く100回以上叩く 日々が続く。(証拠動画有)
・電話機からはハウリング、部屋にはラップ音が響くように
・子供は 食事や寝るタイミングで 膝が痛くなり大泣き
 (子供へ電波を悪用した犯罪が 連日連夜 始まった)
・向かいの一軒家N(アジト)車を複数台所有 練馬Noなど
 上階の学会員だんなはなぜかN家の車で出勤。創価仲間?

大家を含め 近所には なぜか「伊藤」姓ばかり。親戚どうしか?と聞くと 全く 関係は無いと言う。どうやら創価反日在日の通名の部落に引っ越してきた模様。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (240)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。