集団ストーカーと創価学会の犯罪集団

創価学会の盗聴から始まる 数々の集団的嫌がらせ、集団ストーカー行為、電磁波機器を使った 見えない加害行為 その実体を逐次 報告していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「カルト撲滅・課税デモ」第2弾!!

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキングへ 応援クリックをお願いします


明日は、いよいよ「カルト撲滅・課税デモ」の第2弾です。今回は天気テロはなしなのでしょうか?まさか明日はいいお天気なようですので、スコールってことはないでしょうね。また電車での人身事後ですとか、何か交通機関のマヒのために
ダイヤを乱される恐れも考えられます。参加予定の皆さんは少し早めに出るようにしましょう。


以下 せと弘幸ブログより転載

反創価学会活動のお知らせ

 ☆「日本を護る市民の会」のデモ行進
 
5月3日  「カルト撲滅・課税デモ」第2弾

<憲法20条を守れ!! 池田を国会で喚問しろ!!>
 今年の参院選、小さな新党が乱立して票が分散し、民主党単独又は民公連立となるのが最悪のシナリオである。そのシナリオは現実のものとなる可能性がある。
 しかし、諦めるのはまだ早い。小党が乱立しすぎたゆえ、不安を覚えた国民は、最終的には自民党へ回帰する可能性が高い。また、民主党に2度も騙されるなら、日本人は自ら破滅の道を選んだ愚民ということになるが、まだ僅かに「国民の良識」には望みがある。よって、民主党の単独過半数の可能性は当初より低くなった。
 そこで、参院で過半数を割るであろう民主党に擦り寄る蝙蝠(こうもり)カルトの公明党の議席を減らし、民公連立という最悪のシナリオを能動的に回避する必要がある。
 「日本を護る市民の会」は、カルトハンターとしての実績を フル活用し、東京、神奈川、埼玉、大阪などで大規模ポスティングを決行する。前段階として、公明党の親玉である創価学会を攻め立てる。
-------

【日時】平成22年5月3日(月)
10:00集合 10:30出発
【集合】新宿一丁目 はなぞの西公園
東京メトロ丸の内線 新宿御苑駅から徒歩5分
都営新宿線 新宿三丁目駅 C8出口から徒歩7分
http://maps.google.co.jp/maps?


 前回はデモに参加した人達のほぼ全員が信濃町の創価本部にまで抗議に向かいました。100名以上の普通の一般市民が信濃町を自由に闊歩できたのです。

 創価学会の牙城会とか○○会といったコワモテの男達が、道行く人に「何処に行くのですか」などと言って、自由な通行を邪魔することもなくなりました。

 これぞ『日本を護る市民の会』の輝ける実績です。もう信濃町で創価学会の横暴な振る舞いは姿を消しつつあります。今回も前回以上の人が参加されることを願っています。

スポンサーサイト
  1. 2010/05/02(日) 23:13:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5.3カルト創価撲滅デモに参加してきました!! | ホーム | 日本人の血を韓国人の血で薄めるのだと?!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kkytea.blog44.fc2.com/tb.php/117-6e0e9149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kkytea

Author:kkytea
前住所:東京都足立区加平1-13-1△-10△(23.8まで)
現住所:東京都足立区綾瀬
小学生2人+大人1人

カルト犯罪撲滅!!

・上階の住人→学会員家族 勝○(夫婦+男児,女児)
 ある日 急に彼らの自宅(アパートの一室)での総会へ誘われ 断ったのがことの発端
・部屋のどこに行っても 頭上より ドシンという騒音が追っ て来るようになった。
・毎日 布団をベランダいっぱいに干し こちらの生活に合わ せ 布団を強く100回以上叩く 日々が続く。(証拠動画有)
・電話機からはハウリング、部屋にはラップ音が響くように
・子供は 食事や寝るタイミングで 膝が痛くなり大泣き
 (子供へ電波を悪用した犯罪が 連日連夜 始まった)
・向かいの一軒家N(アジト)車を複数台所有 練馬Noなど
 上階の学会員だんなはなぜかN家の車で出勤。創価仲間?

大家を含め 近所には なぜか「伊藤」姓ばかり。親戚どうしか?と聞くと 全く 関係は無いと言う。どうやら創価反日在日の通名の部落に引っ越してきた模様。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (240)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。