集団ストーカーと創価学会の犯罪集団

創価学会の盗聴から始まる 数々の集団的嫌がらせ、集団ストーカー行為、電磁波機器を使った 見えない加害行為 その実体を逐次 報告していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛国者は狙われる

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキングへ 応援クリックをお願いします


ブログの更新が滞っておりました。パソコンが12月上旬より繋がらない状態にありまして 前々回の記事から 出先からの更新となっておりましたが、22日よりやっと ネットが繋がるようになりました。

では 早速・・・
12月の活動報告・・
・ 12/18 チャンネル桜主催の「反民主」デモへの参加
・ 12/18同日 母が在特会女子部主催の銀座マリオン前で街宣活動への参加 その様子↓
     

実は↑の街宣へ向かっている途中、ちょっとした事件が 母の身に起きたそうです。あと少しで 街宣現場に到着するという地下鉄通路内(改札前)で、突如 若い女が 背後から強くぶつかってきたそうです。

母は、コートに両手を突っ込みながら 歩いている所を 不意に後ろから強い力でぶつかってこられたので、大きくバランスを崩し 前のめりにズズズッと飛ばされ 危うく顔からつまづくところだったらしい。

何とか踏ん張り 大事には至らなかったそうですが・・・。

運が悪ければ 前方に転び 顔面をコンクリート床に叩きつけられるほどの、大怪我を負っていたかもしれないと言っています。そのぶつかり方が、まるで ブレーキをかけないまま ぶつかって来た車のようなかんじだったそうです。

見通しのきく地下ホーム上に設けられた数箇所の改札口の一つで起きたことも 何か計画性を感じます。人の出入りが極端に少ない改札口現場状況からは ありえないハプニングであり 次の点で故意にぶつかってきたと断定できます。

① ぶつかってきた女が出てきた改札口と、その横を歩いていた母との距離は2,3m、ぶつかるタイミングと 母を飛ばすほどの強い力は 予め構えてないと無理であること。

② 現場は 地下ホーム上に設けられた数箇所の改札口の一つで、しかも人の出入りが極端に少ない改札口であったことから 目撃証言者を出さないように場所を選んだと思われること。

③ もし、仮に女が、前方不注意で 母にぶつかってきたとしたら、「アッ!」など声をあげて即刻、誤るか、反動で自分自身も 衝撃を受けるかするが、その気配は一切なかったこと。

④ 母が突然、強い力で前に3mほど飛ばされたあと、後ろを振り向いたら、ぶつかった女は 母の進む方向と逆方向に歩いていたこと。それだけの強い力で人にぶつかったなら 自分から「すみませ~ん お怪我は・・・」と近寄ってくるのが本来だが・・・

⑤ 母が女を呼び止め事情を聞こうとしたら、女は、「何か あったんですか!?・・」みたいな態度を取り、わざとらしい演技をしていたこと。これは尋常でない。

途中で駅員が飛んできて仲裁に入った時、母が女に向かって「あなたは わざとぶつかってきた・・」とけしかけ、住所、氏名、電話番号を書きなさいと紙を渡したら「すみませんでした」と誤ったらしいが書かなかった。駅員が「話し合いで解決できなければ警察を呼びましょう」と言ったが、母は時間に間に合わないので、街宣に行く事を優先させたとのことです。

今回始めて 在特会女子部の街宣に参加した母ですが、まさか、このような予期せぬ事故に遭遇するとは これは偶然で片付けられません。ぶつかってきた女は 左翼勢力(カルト工作員か反日在日)の一味だった可能性が高いでしょう。

彼らは組織で嫌がらせをしてくる いわゆるプロ集団です。

私たち家族の一部始終を盗聴・盗撮してますので、母が 何時に どこで 誰と街宣をするか 全部把握していますから 街宣を阻止しようと企んだ計画的犯行であったと考えられます。

うちの母に限らず、集団ストーカー被害者や、愛国活動をしている方々は 偶然を装った事故や 身に起こる異変が頻発する傾向があります。

最近、日護会の黒田さんも ビラ配布中、歩行中の女に いきなり拳でみぞおち攻撃をくらい 上腹部打撲により「全治10日間」の診断結果を受けるという衝撃的事件に見舞われましたが、今回の母の例も 状況証拠から 意図されたものであったことは間違いありません。

集団ストーカー被害者や愛国者は作られた病的症状に 注意を払わなければなりません。第三者によって作られた不幸である可能性が高いです。

現に、愛国仲間より聞いた話しですが、薬を呑まないと寝られないですとか、パニック障害やらうつ病の薬を呑んでいる方が いらっしゃいました。これらは 自覚してないだけで、マイクロ波や低周波、超音波を放射され つくられた病的症状だと私は思っています。

集団ストーカー被害者であれば 彼らの加害行為で神経過敏にさせられているので、ちょっとしたおかしな変化にも気づくことができ、対応できるようになりますが、集団ストーカー被害者ではない行動する愛国者の方々は、彼らの陰湿で巧妙な加害行為に気づいてない場合が多いと感じております。

また最近 にわかに 保守活動グループの分断工作としか思えない状況に 陥れられているような現象が起きてきております。

これらも中国の日本解放工作要綱にある「細かすぎるマニュアル」の実行の一環であると感じております。私の過去の関連記事をご参照ください。

↓「中国の「多数小党分裂工作」に警戒せよ」
http://kkytea.blog44.fc2.com/blog-entry-114.html

・ 外国人参政権にいち早く危険信号を出していた中川大臣の不審死(100%ハイテク犯罪でしょう)
・ 「もうキムチは食べない」発言をした飯島愛さんの不審死も100%ハイテク犯罪でしょう。
・ カルト創価の実態を映画化しようと計画していた矢先になぞの飛び降り自殺を図った伊丹監督も殺された可能性が高いと多くの人の見解があります。
・ 真っ正面から創価を叩いていた東村山市の朝木市議の殺人事件も犯人が創価であるとの証拠がたくさんありすぎるのに、今まだ犯人逮捕に至っていません。

大作ビラをポスティング中、目を傘の先で突き刺された方など あげればきりがありませんが、このように、集スト被害の自覚がなく なおかつ 愛国者である方の不審死があまりにも目立ちます。集スト被害者であれば見えないところからの彼らの陰湿極まりない加害行為を察知することができます。

愛国者は 集スト被害者になっている可能性が高いですので、皆様 気をつけて下さい。

集団ストーカーという組織的犯罪行為が日本を崩壊させます。集スト被害を認知・撲滅させることが日本を護ることにも繋がります。

今年8/22に池袋と秋葉原で広報活動をしたときの様子を貼っておきます。
↓の写真は秋葉原の電気街での模様です。

秋葉にて

秋葉にて2

↓は大阪での集スト被害者による街宣活動の様子です。ご覧下さい↓


一般参賀に行ってきました
12/23の天皇陛下誕生日の日に 家族で一般参賀に行って来ました。2670年続いている日本の伝統を受け継いでおられる 神々しいお姿に感動しました。

しかし、なぜか今日は、私たちの周りに中国人の多かったこと。彼らは一体 何しに来たのでしょう?しかも よく見ると 一般参賀者に入り口で必ず配っている日の丸の小旗を全員 持ってないではありませんか?!

すかさず うちの母が その中国人グループに話しかけた。「なんで小旗を持たないのか」と質問すると 日本語ペラペラのその中国人たちは みな だんまり・・・。今度は「日本と中国どっちが良い国だと思う?」との質問にすかさず「両方良い国だと思う」との答えが返ってきたらしいです。なるほど とっさにしてはよく出来た答えですね・・・。

日の丸の小旗さえ持てない人が 興味本位で天皇陛下様に会いにくるのはやめてほしいと思いました。

スポンサーサイト
  1. 2010/12/26(日) 15:51:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

12/12 日護会によるカルト撲滅デモ!活動報告

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキングへ 応援クリックをお願いします

12日(日)に日護会によるカルト創価撲滅デモがあり、今回も参加してきました。
日護会は、創価タブーを粉砕した唯一の保守団体です。沿道からは 多くの方が手を振ってくださり
マンションからは わざわざ 身を乗り出して 拍手し 声をかけてくださる方や 「大作ビラをください!」という方もいらっしゃいました。
今回のデモは、本当に 多くの方に声援を送っていただいているなと実感しながらのデモ行進となりました。
徐々に、日護会の地道な活動が 成果を出して来た様に思いました。


[広告 ] VPS

  1. 2010/12/13(月) 14:24:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

集団ストーカー被害者による街宣活動報告

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキングへ 応援クリックをお願いします

今日の記事は ブログ「集団ストーカー現象について考える」さんよりすべてコピペです↓

先稿で紹介した様に、先月11月27日、東京で「集団ストーカー被害者の会ネットワーク」の主催としての街宣をした。
この街宣は幼い子供2名を含む、参加者が19名となり、参加者集団ストーカーについての街宣としては史上最大規模の街宣となった。
現在、関東を中心に活動しているが、今月も3府県で街宣が予定される等、活況を呈して来ている。その中で、大阪初の街宣が予定されており、裾野を確実に広げている。

今回の東京街宣は新橋と秋葉原の2個所で行われ、特に秋葉原の街宣は映像をご覧頂ければお分かりになる事と思うが、非常に多くの人通りの中で、効果的に行われた。
スピーカー各氏の被害を訴えるモチベーションは非常に高く、訴求力も高く、力強いメッセージが伝わる。
集団ストーカー、電磁波等のテクノロジー犯罪もかなり知られて来ており、秋葉原では明らかに加害側ではない一般の人達が立ち止まり、プラカードやノボリに注視し、「ああこれが」との呟きが聞こえて来る様な状況が目立つ。 これは特に、秋葉原はネット情報に敏感な人種の集まる場所である事も幸いしている。
もはや、この犯罪に限らず、不可解な社会状況はネット上の話題だけでは無くなりつつあり、集団ストーカーについての興味を持つ人達は本能的に、その問題が遠い国の事では無い事を察知しているかの如き反応とも見とれる。
加害側も動きには、相当に神経質な様子、切迫感を見せ、今まで以上に観察の手、ビデオカメラ等の専用機での撮影者も目立った。しかし、手出しをして来る輩は居らず、トゲトゲしい視線だけが目に付く表情である。

少し離れた位置で、街宣と流れる人の様子を見ていると、手答えは非常に良く、連呼される「集団ストーカー」、「テクノロジー犯罪」、「電磁波」、「創価学会」等のキーワードが強力なメッセージとして人混みの中に確実に残る印象を与えている。

実際の社会で言葉を発する事の意義は非常に大きく、今回の様な大人数での切実な訴えが効力を持つ事は誰の目にも明らかである。
この様な活動が地方にも伝播し、活況を帯びる日は近い事と思う。
他の地域、特に地方でも声を上げ、機動的な活動が目立つ様に成れば、相当にこの反社会的な犯罪被害の様相は変化の兆しを見せるだろう。
その為の地方被害者の活動支援のシステムが「被害者の会ネットワーク」であり、今後も展開される各活動が起爆剤と成る事を確信している。

伝えられる多くの悲しい事態、現状は歩みの速度を失わせるかも知れないが、そのループを断ち切るには被害者の自主的な活動なしには不可能である。

今回の様な意識の高まり、力の結集への動きは一朝一夕には不可能であるが、潜在的に活動を支える意志が大きく働いている。
希望するご参加頂き大きなグループとなった事は、被害者の活動への意識の高まり、連携を期待する活動への積極的な意志の現れであり、この様な力を有効に、他の活動を含め大きな流れとして行きたい。
今後も活動を定常的に行える様な素地が整えばより大きな社会的な活動への布石と成る。

加害側の耐性は非常に堅固に作り込まれており、その状況は我々被害者に向けてのだけの姿勢では無い。
近未来で、この集団ストーカー・テクノロジー犯罪のベースが多くの国民の不利益の上に成り立っている事を多くの国民が認識するであろう。
その時には社会問題としての認識は一気にそれら反社会勢力に目を向ける形に転化するであろう。 今回の街宣でも、この点に付いての言及がなされている。
その流れの形勢の為にも現在マイノリティの様に観られるターゲット個人、潜在的な被害者の大きな流れ、意識の変革を作り出す必要が有る。





今後、街宣の持つ熱気、気迫を、是非、多くの方達には自ら作り出し、体験して頂きたいと思う。
街宣参加者の方々の参加への意思と行動に敬意を表したい。

街宣後には親睦会を持った。大人数での会合での親睦は被害者同士の交流の場であり、より大きな輪での結束を作る事が出来、今後の展開にも弾みが付くと謂うものである。
実際、千葉の被害者の方達の活動と会ネットワークへの参加の話がまとまり、活動の活性を誓った。また、今回はテクノロジー犯罪の研究会を主催さている方のご参加も頂き、今後の連携、展開にも期待を持つ事が出来た。

尚、今回のご参加は以下の通り。(略敬称)
EM Twitter
kkytea、お子様2方 集団ストーカーと創価学会の犯罪集団
KGS 集団ストーカー&組織的嫌がらせ&いじめ@東京都世田谷区
semu2 集団ストーカーの正体(創価)
高橋 入間市、拙宅近傍の被害者
T テクノロジー被害の研究会主催
時水 テクノロジー犯罪の日々
dog ブログ読者の方
なかのんの 集団ストーカー.info
プラム テクノロジー犯罪・集団ストーカー・それから...。
遍照 日本の皆様に告ぐ!!
bonsai 集団ストーカー辞典
又吉 創価学会の集団ストーカー
ミランダ MIXI
リエコ車掌 MIXI
レックス 新・創価学会の集団ストーカー日記

コピペ終了


  1. 2010/12/10(金) 14:47:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

中国領事館の建設反対!& 在日特権粉砕デモへの参加報告

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキングへ 応援クリックをお願いします

中国領事館の建設反対!

民主党が与党入りを果たしたこの時期・このタイミングに中国領事館の増設ラッシュ計画が始まるなんて これぞまさに 日本崩壊へのカウントダウンといっても過言ではありません。

大使館=本店であり置かれている国との外交を行い、、ビザ発行など各種サービスを行う
領事館=支店であり外交はやらず、ビザ発行など各種サービスを行う 大使館とは違い 領事館は 政治的ではなく 経済交流を推めるものである

名古屋に中国領事館
名古屋城横の国有地を 中国領事館の建設のため売却するって?しかも約3000坪の広大な土地。

①東海財務局管財部が 購入希望者の購入緊急性や 資金面、公共性等を審査
②その結果を「国有財産東海地方審議会」に諮問
③審議会による調査審議結果を東海財務局に答申
④東海財務局が売却を決定

だそうですが、中国領事館は 日本の法律が及ばない 治外法権区域になるのですからね。

1、3000坪の領事館を 常時警備する費用は 国民の税金である。
1、中国とは尖閣諸島など問題をかかえていること。
1、 日本国内で中国人による犯罪が増加して問題になっていること、

国有地とは 国民共有の「財産」なので、公共性の高い使用が条件となっています。日本人が立ち入れない治外法権区域を認めてはいけません。

もっと大々的に、日本人に公開入札して、地元住民が利益を得られるような構想に、国有地を売却すべきです。

↓名古屋でお一人で、中国領事館建設に反対の声をあげていらっしゃる勇士がおられます。
是非 ご覧下さい↓お近くにお住まいの皆様 是非 一緒に反対の声をあげて頂ければと思います。






新潟にも中国領事館
万代小学校跡地に中国領事館が完成するまで、しばらくの間、同区の民間ビルに領事館を移動し業務を遂行するとのこと。

「3~5年で新しい建物に移りたいと(総領事館側から)聞いている」と市側は説明したという。

新潟の市会議員と県議員の幹部はハニートラップに魅せられた売国奴なのか。それとも 中国の危険性を知らない ただの無知なのか。下記の中国の外交戦略を読んでいただきたですね。

中国の外交戦略
1、「滅ぼしたい国の使者が優秀だったら思いっきり冷遇して、愚か者だったら丁重にもてなす」そうすれば、隣国では 有能な者が失脚し、やがては滅ぶ。
六韜(りくとう、中国の兵法書)より”

新潟市にシナ総領事館という名の人民解放軍の基地が出来る。治外法権で守られた15,000平米がシナの領土となる。

また、新潟県の 北東アジア交流 総合 特区 構想なども 中身は 中国人の出入国管理法の規制緩和をして、中国人を どんどん入国させ、中華街を招致する計画のようですが・・。

民主党の総合特区制度のシナリオ
1、北海道「北海道観光インバウンド特区」
1、新潟県「北東アジア交流総合特区構想」
1、九州 「九州アジア観光戦略特区」

上の三つの計画は 全部 中国人をどんどん入国させる計画です。 民主党は中国人が好きな人たちが多いのはなぜでしょうか。

北海道、九州は中国人のビザ無し入国を認めるもので、来年(2011年)から実施予定だそうです。

こういった中国人歓迎の政策とセットで 総領事館&中華街の計画が進んでいるという。

●人口交流・中国から観光客を呼ぶために 出入国管理法の規制緩和を求める。
●人口、医療人材の北東アジアからの受入れ
●外国人医師による医療行為を可能とする特例措置
●外国籍看護士の在留期間7年を撤廃
●観光ビザ取得要件の緩和
●滞日可能日数の上限の引き上げ
●宿泊施設の設備投資の促進

新潟県の観光協会会長は、「中国人がまだまだ新潟には足りない」と言っている。

東京の銀座や秋葉原でお金を落とす中国人観光客を見て 新潟県の観光協会も、経済効果を期待しているようだが 極悪犯罪の増加、社会風紀の乱れなど、マイナス面には目をつむり 目先の利益だけ追っかけていいのですか。

チベットやトルキスタンなど人権問題で世界から嫌がられている中国ですよ。

恫喝外交を繰り返す中国に怯える売国奴の菅政権から、日本の領土を守ろう。

http://kikusui.osakazine.net/e318305.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12/4渋谷にて在日特権粉砕デモ行進への参加報告

昨日 12/4渋谷で行われた「勧進橋児童公園奪還一周年記念 在日特権粉砕デモ行進」へ家族で参加してきました。途中妨害も入り一時 騒然とする場面もありましたが無事にデモを終えることができました。詳しくは こちらのブログをご覧下さい。花うさぎの世界は腹黒い→http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/
あらためまして在日特権とは↓

●在日朝鮮人の通名使用(ぺヨンジュンが 林 健一になれる) さらに家庭裁判所で これまで使っていた通名を変えることもできる。つまり、林 健一から木下 太郎に変更可能。

●在日朝鮮韓国人は 日本人や他の外国人と比べて、大量にしかも優先的に生活保護を受けている。

●在日韓国人は 韓国籍なのに 兵役を免れている。

●センター試験の外国語試験で、英語よりも平均点が高い韓国語を選べるという在日優遇特権。

●在日の犯罪は匿名報道になるので、いかにも日本人の質が下がった印象を与える。在日の犯罪と判明した途端に報道量が減る。

●在日は犯罪を犯しても本国に強制送還されない。

●役所やマスコミには在日採用粋がある。

●プロ野球などでは、外国人のなかでも 在日だけが日本人枠でプレーできる。

●「朝鮮総連」や「民団」の関係施設は、みなし外国公館として扱われ、治外法権となる。つまり、日本の警察や公安が介入できない。日本人拉致や麻薬取引も隠蔽できる。

●朝鮮民族学校は、税減免措置、保護者への補助金で厚遇されていなから反日的な民族教育を行なっている。

などなど・・・まだまだ 一般に知られてない、知らされてない在日特権が あると思います。

在日特権は犯罪の温床となっています。在日特権を乱用している在日特ア(中国・朝鮮・韓国)の人たちは、甘い汁に群がっています。

在日特権は 私たち日本人の血税で まかなわれています。そんなバカな話しがありますか!

強制連行や従軍慰安婦という ありもしない弱者利権をたてに 在日特権が 日本を虫食んでいるのです。

これに気づいた日本人は 今こそ 立ち上がらなければなりません。

*愛国者との出会い*
デモの最中 偶然に、政治ブログランキング38位である ブログ「クリスタル・ピープル。」の管理人さんとにお会いすることができました。少しお話しをさせて頂きました。とても素敵で尊敬できる方でした。

クリスタル・ピープル。 → http://wondery.blog134.fc2.com/
しかも、私のブログもリンクして頂いており 感激しました。ありがとうございます。

これからも 護国活動で お会いする事もあるかと思います。その際には またお世話になります。よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


11/27新橋&秋葉原にて集団ストーカー被害者が街宣活動
創価学会の集団ストーカー被害者による街宣活動が 先月27日に新橋と秋葉原で行われました。今回は19名の被害者が集まり それぞれに被害の報告がありました。もちろん私たち家族も参加してきました。

集団ストーカーという組織的犯罪で 個人を追い詰める 陰湿かつ悪質極まりない犯罪を 日本国中に周知させ 根絶・撲滅するのが目的です。

詳しくは下記のブログをご覧頂ければと思います↓
「創価学会と反日朝鮮左翼の集団ストーカーと電磁波攻撃!」http://ameblo.jp/jmuzujmuzu/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の記事の最後に・・・

議会開設120周年記念式典で 秋篠宮ご夫妻に「早く座れよ・・」などとヤジを飛ばした中井元国家公安委員長に対し またまた、私の祖母である沖縄のオバーが物申しております。

こちらのニコ動もご覧下さい↓



  1. 2010/12/05(日) 02:04:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

kkytea

Author:kkytea
前住所:東京都足立区加平1-13-1△-10△(23.8まで)
現住所:東京都足立区綾瀬
小学生2人+大人1人

カルト犯罪撲滅!!

・上階の住人→学会員家族 勝○(夫婦+男児,女児)
 ある日 急に彼らの自宅(アパートの一室)での総会へ誘われ 断ったのがことの発端
・部屋のどこに行っても 頭上より ドシンという騒音が追っ て来るようになった。
・毎日 布団をベランダいっぱいに干し こちらの生活に合わ せ 布団を強く100回以上叩く 日々が続く。(証拠動画有)
・電話機からはハウリング、部屋にはラップ音が響くように
・子供は 食事や寝るタイミングで 膝が痛くなり大泣き
 (子供へ電波を悪用した犯罪が 連日連夜 始まった)
・向かいの一軒家N(アジト)車を複数台所有 練馬Noなど
 上階の学会員だんなはなぜかN家の車で出勤。創価仲間?

大家を含め 近所には なぜか「伊藤」姓ばかり。親戚どうしか?と聞くと 全く 関係は無いと言う。どうやら創価反日在日の通名の部落に引っ越してきた模様。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (240)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。