集団ストーカーと創価学会の犯罪集団

創価学会の盗聴から始まる 数々の集団的嫌がらせ、集団ストーカー行為、電磁波機器を使った 見えない加害行為 その実体を逐次 報告していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

元後藤組組長と創価の関係

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキングへ 応援クリックをお願いします


元後藤組組長の後藤忠政氏が、過去の創価との癒着について 本を出した。タイトルは「憚りながら」(はばかりながら) 

kkk


創価は1970年代から ヤクザと絡んでいたのである。約40年前である。私の生まれる前から 創価は 日本国民はじめ 純粋な学会信者らを騙し続けていたのである。

カルト宗教とヤクザの癒着・・・。

誰がどう考えても よろしい事ではないですね。

しかも、後藤組のほうが 「創価は汚い」と言っているから驚きだ。

しかし、今となっては、創価>後藤組という図式が成り立つのがよくわかる。

だって創価は 一般市民である学会員を洗脳し 悪い事をしていると気づかせず悪い事をしているのである。 具体的に言うと、創価と敵対する一般市民を仏敵ということで、ターゲットにし お得意芸の集ストや電磁波攻撃を始めちゃうんですものね~。

しかも、創価は政界(公明党として)・大手企業の筆頭株主になり 事実上の大手企業の乗っ取りを果たした。そして 自分達の悪事を隠蔽するために、マスコミ業界も乗っ取ったのである。

莫大な財産を持っているので、聖教新聞や公明新聞などの印刷は 自前の印刷所を持ってて当たり前なはずなのに、あえて他の大手新聞社に刷らせ、金の力で言論を封じる実形をとった。

これでは お客さんである創価の悪口は書けなくなるという日本人の常識をうまく使いましたね。 良識ある宗教団体ならそんな手は使いませんよ。

いや~悪知恵にたけてますな。少しくらい見習いたいくらいです。

テレビ業界ももちろんきちんと乗っ取っているために、創価の悪口はタブーとなってますね。そういえば創価の悪口を言った 記憶に新しい北野誠さんは やはり 芸能界から 干されてしまいましたね。

まともな人間なら引き受けないダーティーワークを ヤクザのほうは 悪いと思いつつ引き受けているはずである。 宗教を隠れ蓑にするカルト創価に比べれば ヤクザのほうが 自分が悪だと自覚しているぶんは まだましです。

神様に仕える宗教団体が 暴力団をも手玉に取る そのしたたかさ 改めて フランスが創価をカルトと認定したのがよくわかります。

日々、集団ストーカーやら 電磁波攻撃やらで ターゲットを追い詰めて 我慢の限界がきてターゲットが切れたところで 今度は一転して 創価側が被害者を装い ターゲットを訴えると言うやり方。

その代表例が 奈良の騒音おばさんです。

これは お得意の創価のやり方です。

この後藤組の件だって同じです。一緒にというか 創価が後藤組側へ依頼をして土地を不正購入したりしてゆく過程で 後藤側に不満が生じていった。

キチンと話しをつけるために内容証明で池田大作宛に 手紙を送ったが 一切無視されたのであった。

その後 数ヶ月経って

ある日突然 地元警察(富士宮署)に 「後藤組壊滅対策本部」というものが設置され 後藤組の若手が次々と 逮捕されていったのである。

これは明らかに 創価による猿芝居によるものです。

被害者ぶって「私たちは ただの一宗教団体です。暴力団に脅されて困ってます。助けて下さい。」とでも懇願したのでしょうか?

それとも 地元 公明党議員や 創価警察による連係プレーで コソコソと密談して「後藤組壊滅対策本部」は 出来てしまったのでしょうか?

いづれにしても 悪知恵に関しては朝鮮カルト創価の方が 一歩 上だったってことです。暴力団の肩を持つわけではありませんが、ここでは 後藤組側が 創価に嵌められた感じでしょうか。

当時 土地の不法占拠で 地元住民が猛反発し その成れの果て 反対する地元住民宅にブルトーザーで突入し、その住民の片腕を 日本刀で切ったというから 驚きです。

創価が後藤組にそこまでさせたのです。

まるで映画の話しですね。それが約40年前の平和な日本で起きていたのですよ。

そんな大きな事件を なぜ 今まで私たちは 知らなかったのでしょう?当時の被害に遭われてしまった方は まだ 生きていらっしゃるはずです。是非 話しを聞きたいですね。

もしかすると、当時は この土地の不法占拠は後藤組の意思でやったこととして 片付けられているのではないでしょうか?

まさか バックに創価がいたなんて 知らなかった人もいるでしょう。

創価に捜査の手が及ばないようにする。彼らは そこまで 考えていたのです。

もし、集団ストーカーなどが 明るみに出た際には 池田大作は 信者が勝手にやったことだと言い逃れ 自分には手が回ってこないような バリアを きちんと考えているはずです。

集ストや電磁波犯罪も ただのご近所トラブルで終わらせ、池田大作は 痛くも痒くもないというシステムを構築しているのであろう。

今回の元後藤組長による 手記「憚りながら」は あらすじはネットで読みましたが、是非 購入して じっくり読んでみたいです。

彼は 公的(裁判所など)な場所にでも 出ると明言しているし 闇に埋もれたままの 東村山市の朝木市議殺害事件も一挙に 解決するほどの重要な人物ではないかと思います。

だって 後藤組と創価(藤井富雄公明党議員)の 複数回にわたる密会ビデオも暴露していますからね。

元後藤組組長の後藤忠正氏は もしかすると 暴露本などを出版しなければ殺されていたのかもしれません。(電磁波攻撃とか 事故に見せかけて)

でも、さすがは元暴力団の組長。そのような気配は きちんと分かっていたはずです。

それで、殺されないために、この本を出したのだと思われます。あ、いや 暴力団の組長です。殺されるのが怖いというようなことは ないか・・・・。失礼しました。

創価のターゲットになった人は 思いっきり目立つことです。元公明党議員の矢野純也氏も 同じです。

そして 私たちのような 創価からの集団ストーカー被害者も同じです。

私のようにブログをはじめ デモやら 街宣やらに参加することで 簡単に殺せなくなるのです。私のように創価の電磁波犯罪を知っていて闘っているのはいいとしても 多くの 無自覚の被害者たちが、リストラストーカーや職場でのいじめなどで追い込まれていると思います。

人生の節目節目で邪魔され 活き方を監視され 運命操作を受け 地獄の生活をさまよい やがて自殺へ導かれていると思います。

その結果が 日本が世界で自殺率6位という結果なのでしょう。

池田大作は 一切 自分の手を汚すことなく 何とかここまで上り詰めたのです。

しかし、言うまでもなく 「砂上の楼閣」に過ぎません。

われわれ日本国民が 声を大にして おかしいことはおかしいと騒げばそれだけでよいのです。

元後藤組組長の出版を機に われわれ国民も おかしいことは おかしいと勇気をもって言えばよいのです。

http://www.youtube.com/watch?v=aHWluNRlNks 創価学会と後藤組について


創価学会が無限拡大するための悪知恵作戦
各地域の敵対者排除 / 躾け

a)創価学会への強固な敵対者に対しては、将来的に考えてもその子息子女を落とす必要がある 子息子女の不幸により折れる可能性も高い

子息子女へは創価学会へ反発しないよう躾ける

敵対者の子息子女の結婚は潰す必要がある

創価会員の子息子女の敵であってはならない

b)会員の商売敵を排除する事は資金確保の上で重要である 商売敵の子息子女も、将来を見据え落とす必要がある

会員の子息子女の商売敵にならぬよう落とし躾ける

c)敵対者が地域で高評を受けぬよう計らう

d)各会員が連帯し、自然と不幸になったように落とす必要がある

くれぐれも会員が疑われてはいけない

e)敵対者の言に信頼が集まらないよう計らう

f)敵対者の安定につながる者らも落とす必要がある

g)常に経済的/心理的に圧迫させる必要がある。

以上 「集団ストーカー認知撲滅掲示板」より転載

どうです。

これが創価学会の集団ストーカーや電磁波攻撃によって 被害者をうつ病にして病院へ送るからくりの元凶になっているものです。



スポンサーサイト
  1. 2010/05/29(土) 22:54:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カルト撲滅デモIN大阪

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキングへ 応援クリックをお願いします

第一回目のカルト撲滅デモが本日 いよいよ大阪で 始まりますね。

関西のみんな がんばれ~!!

やはり、今日の大阪は雨。しかもご丁寧に全国的に雨にしましたね。
本日のみでなく、明日あさってまで 雨にしてます。

最近の天気テロの特徴は、雨にしたい日だけを 雨にするのではなくて
デモの前後3日くらい連続で雨にするという傾向があります。
ちなみに、私の娘の運動会も本日でしたが、雨で延期になりました。

ですので、皆さんもお気づきかとは思いますが、最近の天気は本当に変ですよね。
雨が多く、しかも連日 雨というのが 何回もありました。

今までは 雨はそんなに降らず 意識しなかったのですが、
最近は どこでも 「また雨ですね」という会話をよく 耳にします。

重要なデモの日は まず 雨ということが 考えられますので 防水グッツは
きちんと準備しておかないといけないですね。

以下 コピベ

◆カルト撲滅・課税デモ IN 大阪
<憲法20条を守れ!池田大作を国会に喚問しろ!>

関西の皆さん!お待たせしました。おそらく「関西初」の
反創価学会デモです。もう、カルトの横暴を黙って
見過ごしている場合ではありません。関西を
安心して暮らせる街にする為に、共に声をあげましょう!!

告知動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10765498

【日時】
平成22年5月23日(日)
集合10:00
デモ行進 10:30~11:30


【場所】
「新町北公園」大阪市西区新町北公園1-14-15
地下鉄(御堂筋線、中央線、四つ橋線)本町駅23番出口から南方向
又は、地下鉄四ツ橋駅2番出口から北方向

http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=CfcB5TWb0Db3FScoEQIdunsTCCkFKHIAA-cAYDFiU4yqrgV9kw&q=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E6%96%B0%E7%94%BA1-15&sll=34.677679,135.495136&sspn=0.003084,0.004812&brcurrent=3,0x6000e702e6e8ecf5:0xb2747089c9bee2e7,0&ie=UTF8&hq=&hnear=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E6%96%B0%E7%94%BA %EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%95&ll=34.67737,135.494889&spn=0.006167,0.009624&z=17

【コース】
新町北公園 → 御堂筋 →韓国領事館前
→ 難波 → 元町 →元町中公園
※2.8kmを1時間の予定

【その他】
・ 雨天決行
・ 特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
・ 日章旗、プラカード持参大歓迎
・ 当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方は
サングラスなどをご持参ください
・カルトの紛れ込みや、スパイ行為を防止する為、
こちらからお声をかけさせて頂くことがございます。
予めご了承下さい。

【主催】
日本を護る市民の会

【共催】
在日特権を許さない市民の会

【問い合わせ】
日護会京都支部長・仲村兼栄
080-3832-7877

コピベ終了



裁判傍聴とビラ配りに参加してきました。


5月21日(金)まきやすともさんと黒田さんの創価本体との裁判があり私も傍聴と地裁前での街宣・ビラ配りで参加してきました。

裁判というのは、普通 双方の言い分や 証拠をもって公平に議論する場所と私は認識しておりました。

ところが、今回私が傍聴した内容は お粗末なものでした。

裁判官の最悪なこと。まず やる気のなさを感じました。こちら側の重要証拠になる 後藤組と創価の癒着に関する資料について まともに話しを聞く態度が全くなく、次回の裁判日時も早口で小さい声で ぐじゅぐじゅと話し 後ろのドアへ 逃げるように引っ込んでしまいました。

とっさの裁判終了に みな 唖然としてました。

時間にして約15分くらいで終了した今回の裁判。本来なら30分の予定でした。

おいおい 裁判官 やる気あるのか?と思わず誰もが言いたくなるでしょう。

おいおい、あんたもやっぱり 創価裁判官か~?!

こちら側が暴力団とカルトに関する重要証拠書類を 提出して説明しようとしたが、それを振り切るように引っ込んでしまったのです。

その 一番大事なところに メスを入れ判断を下すのが 裁判官のお仕事ではないでしょうか。

高い給料をもらっているはずです。まじめに仕事をしなさい!!

地裁前での街宣・ビラ配りの様子 動画4枚↓

http://www.youtube.com/user/shukenkaifuku2#p/a/u/0/ePyPNJ_BqRM

http://www.youtube.com/user/shukenkaifuku2#p/a/AC6DBDCEF03E9109/1/_xQYZuPEs4A

http://www.youtube.com/watch?v=lnzMXpp48DU

http://www.youtube.com/watch?v=FKzAIEljbho 



*主権回復を目指す会の西村氏と名刺交換*
「主権回復を目指す会」の西村氏とは、以前にも何回か、デモなどでお会いしたことはありましたが、今回は、はじめて 名詞交換をさせて頂きました。とても、気さくで感じのよい印象の方でした。

  1. 2010/05/23(日) 10:36:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

緊急拡散 国会法改正案 まさか 日本が終局を迎えてしまうのだろうか! 

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキングへ 応援クリックをお願いします

国会法改正案だって!

夫婦別姓や外国人参政権などと違って 漠然としてアバウトなネーミングなために、なんだかピンとこない法案なので素通りしてしまいそうです。

この法案には 日本を 数秒で 北朝鮮化してしまう程の 恐ろしい威力を持っている超悪な法案なのです!

しかも 驚く事に 既に 民主党主導で国会へ提出済み

ドイツナチスのヒトラー時代の全権委任法とウリ2つの法案らしいが、民主党政権で とうとう採決されてしまうのだろうか!

もはや いつ 暴動やクーデターが起きてもおかしくないはずの危険な日本で、マスコミも乗っ取られ 事の成り行きが正確に国民に伝わってない現状で 自民を含む野党に頑張ってもらうしかない。

日本解体の本元を通すためなら そりゃ 三宅雪子も命がけだったでしょう 

足の骨の一本くらいは折るわ 国会で太ももをあらわにし 自分に注目させる意味がよくわかるわ!

こんな 恐ろしい法案が提出されるんですもの。

最重要法案へ 国民の目が向かないように怪我を覚悟で猿芝居をやってのけたのか・・・

猿芝居と言えば カルトのお得意芸。ストリートシアターやら猿芝居やら カルトのすることは、国会内で起きる猿芝居も、私の近所のカルトの猿芝居も 全く やり方が同じなんですね。

案の定 ネット上では三宅雪子の 転倒劇の話題でもちきりですもんね。下記に猿芝居がよくわかる動画を載せておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=YkwDwXSTuJI&feature=related 

事もあろうに 三宅雪子自ら転んだくせに ドサクサにまぎれて自民党議員を訴えたり、ミニスカートで松葉杖ついて国会に出てきたり 短かいスカートで足を組み 太ももをあらわにしたり、議会場で誰かにおぶられたり 日本の国会の品位を下げてくれましたね

集団ストーカー被害者が、個人的にやらている嫌がらせマニュアルと、国家レベルで行われる 日本乗っ取り作戦は どうやら基本は全く同じのように思えるのですが。

日本を愛する 真の日本人魂のある国会議員は 集団ストーカー被害者のブログなどの被害内容やカルトによる嫌がらせマニュアルを熟知しなければいけません。そうすれば おのずと どうすれば日本が護れるかわかるはずです。

今まで、愛国者による市民団体が、外国人参政権反対だとか 子供手当て反対や、夫婦別姓反対だとかデモなどをしたのが、全くもって無意味になってしまいそうな最悪な国会法改正案。

だって民主党シンパのみで固めたメンバーで 論議をするふり(猿芝居)をして、どんどん闇法案を通す気なんでしょ。

法律もくそもあったもんじゃない。あるのはただ 売国奴議員の己の保身のみということになる。

次の参院選では 民主党は絶対に危ないと知ってか 最近の支持率の急降下を見て 相当 焦っているようだ 猛スピードで この短期間に どんどん 日本解体法案を始動させてきている。

こうしてる間に 6月の第一回目の子供手当てが支給されるでしょう。ここで大きく日本の血税が世界に流出します。国会法改正案に注目していたら、子供手当てが支給されるわ

ちょっとよそ見していると コソコソと何か仕掛けられるといった調子で まさに集団ストーカーと電磁波攻撃で 緊張状態に置かれている私たちと同じじゃないですか。

まさに 底なし沼状態のもぐら叩き状態。

右をみても 左をみても 今か今かと 闇法案がスタンバイをしている状態。
その中での 今回の国会法改正案の提出。

まさに、やられた の一言です。

緊急デモ 街宣活動を要請します。

日本人には クーデターやデモなどは あまり 馴染みのないものなのかもしれません。また日本人気質というのは、このように、騒ぎ立てる感覚というのは あまりしないでしょう。それが美徳でもあるのです

しかし、今はまさに 窮地に追込まれている この現状を知らなかったで 終わりにするわけには いきません。

チベット人虐殺のように、わかりやすく目に見えるような攻め方は、日本人には通用しません。なぜなら、自由で民主主義が行き届いた経済大国日本に常時世界が注目しているからです。

だから 戦後65年もかけて 中共や北朝鮮のスパイやら、反日帰化人やら、集ストやら、電磁波攻撃やら 人口侵略やら カルトの普及活動などで、長い長い時間をかけて じわりじわりと 日本を食い潰し続けてきたのです。

その集大成が小沢民主党の与党入りだったのです。念願かなった反日及び在日帰化人(バックには北朝鮮 韓国 中国)の思いが 今 現実になろうとしてるのです。

平和ボケしてる暇は 1秒もありません。

巨悪=国会法改正案の醜態を緊急拡散し、われわれ一般市民が立ち上がりましょう!

桜チャンネル 検証・国会法改正案の危険性↓
http://tweetbuzz.jp/entry/26888087/www.nicovideo.jp/watch/sm10691903 



「日本の底力」さんの国家法改正案についての記事↓
http://defferentiatejapan.blog115.fc2.com/blog-entry-509.html

三宅雪子議員は衆議院内閣委員ではないのになぜこの場にいるの?
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/35306480.html 


必見 沖縄の集団ストーカー被害者の声 









YOU TUBE版

沖縄ビジョン構想と沖縄の自殺率上位 1/4


沖縄ビジョン構想と沖縄の自殺率上位 2/4


  1. 2010/05/20(木) 08:04:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

5.3カルト創価撲滅デモに参加してきました!!

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキングへ 応援クリックをお願いします


111

a

↑GWの真っ只中 新宿で 日護会主催によるカルト創価撲滅デモがあり 参加して来ました!!
私は、「電磁波犯罪・集団ストーカー」というノボリを手に持ち デモ行進しました。
デモ参加者が それぞれに 大作面をかぶり、反創価のプラカードを持ち、日章旗を持ち 新宿の街を
デモ行進したのです。

「創価学会は集団ストーカーをやめろー!」

「創価学会を銀河系から叩き出せー!」

それはそれは 今回も すごいデモになりましたよ。

今回のデモには 集団ストーカー認知・撲滅の会をはじめ 以下の方々の参加もありました。

・創価学会による犯罪を許さない会
・創価学会を断罪する会
・悩める創価学会員を救う会




Team関西のメンバーも 遠方より駆けつけてくださり 交流をもててよかったです。

デモ終了後 創価本部のある信濃町駅前で大作ビラの配布をしました。

大作ビラを受け取ろうとする一般信者に対し 防犯係の腕章をしたスーツ姿の幹部学会員たちが それを邪魔するかのように「どうぞ気をつけてお通りください」などいいながら 私たちのビラに目が行かないように強引に誘導しているように感じました。その様子の動画→http://www.youtube.com/watch?v=JdneA6kfc80

運良くビラを受け取った人も、ご丁寧に沿道に 回収箱を用意し すぐにビラを捨てるように促されていました。この光景はすさまじいものでした。

一般信者の知る権利を奪っているのです。

その間 創価信者と思われる人が、私や私の子供たちをずっとビデオで撮影していました。この映像を信者でみな 鑑賞し さらに集団ストーカーでもして監視してゆきましょうとでも 話し合うのでしょうか??

創価学会の集団ストーカーは もはや 知らない人がいないくらい有名な話しになりました。

これからは 私たちが強く訴えてゆきたいことは、電磁波犯罪です。

電磁波犯罪は もはや映画の話しではありません。テクノロジーを悪用したハイテク犯罪が存在することは明白となっています。見えないところからターゲットの心身を攻撃し 体調不良 原因不明の照射傷 鬱や激怒などの感情操作をして ターゲットの運命をも操作するのです。

電磁波犯罪とセットにしてローテクな集スト 日常的に繰り返されるアンカリングで 心身喪失 自殺などへ追込む犯罪史上 もっと陰湿で残忍な犯罪なのである。

http://nazo.googlegroups.com/web/data_001.pdf?gda=vvt-jj4AAADK1jFsRcujv8p0dqC0h_bd_XXoiPsroiaG9_0CXOU6EQAWA76WYgqhGsTOrKmPjJrjsKXVs-X7bdXZc5buSfmx&hl=ja
↑ 超音波を悪用した組織犯罪

アメリカはじめ ヨーロッパでは ハイテク犯罪を世界的に禁止してゆこうという議論がされており電磁波犯罪の危険性をきちんと把握して その対策に乗り出してきています。

わが国 日本は 先進国であるにも かかわらず いまだ電磁波犯罪のことをマスコミが取り上げませんしね。まあ、反日勢力にマスコミは乗っ取られているので 報道はしませんが。

ドイツでは 集団ストーカー被害者の証言を求めテレビで募集しているようです。そして この犯罪についての特集番組があるようです。またアメリカでも電磁波犯罪を警察が取り締まりを始めたようです。

以下にコピペします。必見!!

●「集団ストーカーinドイツ」のブログよりコピペ

集団ストーキング被害者募集-TV番組があなたの生活を安全にします in ドイツ http://gangstalkinginde.blog59.fc2.com/blog-entry-27.html

2008-08-29
ドイツのストーカー被害者フォーラムで、あるTV番組製作社が集団ストーキング被害者を募集しています。

Gang-Stalking-Opfer - TV-Sendung will Ihr Leben sicherer mac(hen) 8. Jul 2008 (ドイツ語)
http://www.gegenstalking.net/viewtopic.php?f=9&t=53

(管理人意訳)
ある新しいTV番組で、二人の優秀な防犯エキスパートが犯罪被害者を探しています。もう2度と同じような犯罪に出会わないように、被害者に合った解決法を提案します。同時に視聴者にも予防的措置をお教えします。この番組はまず一度60分番組として放送され、将来的には週一度ゴールデンタイムにドイツの有名放送局で放送される予定です。
そこで、私たちはシリーズ内で『集団ストーキング』について取り上げたいと思っています。そのために、我々の防犯エキスパートとの撮影に参加できる被害者の方を探しています。ストーキング犯罪組織からの電話を使った生活妨害、インターネット犯罪、監視や尾行などから身を守る方法をお教えします。もし被害が過去のものとなっているのなら、あなたは興味深い話題提供者です!

こちらは雑誌編集者から集団ストーキング被害者とのコンタクト希望

Organisiertes Stalking (Gang stalking) 19. Aug 2008 (ドイツ語)
http://www.gegenstalking.net/viewtopic.php?f=9&t=56

(管理人意訳)
ある有名雑誌の編集者として現在『集団ストーキング』の記事を書いています。が、正確な、利用できる情報を見つけるのがとても難しい状態です。『集団ストーキング』なるものは本当に存在するのか、背後には誰が隠れているのか。被害者はどう選ばれるのか、どのような理由や動機があるのか?それを知りたく思います。情報を得られたら嬉しく思います。体験談でも構いません。

-----------------------

>背後には誰が隠れているのか。被害者はどう選ばれるのか、どのような理由や動機があるのか?

そんなことこっちがはっきり知っていたら苦労しないよ!という話…

スキャンダラスな三面記事か、それとも真面目な社会記事か。
どのような扱いになるのかはわかりませんが、集団ストーカー犯罪を『完全無視』の日本のマスコミよりは期待できるかもしれません。被害者としては、このチャンスを見過ごすわけにはいきません。

よく調べていないのでわかりませんが、おそらくドイツでも集団ストーキングについてマスコミが取り上げたことはまだ殆どなかったのではないでしょうか。

あの STASI を擁していたドイツです。ドイツ人はもう過去のこと、今は民主国家と誇らしげに言いますが、未だにあの監視国家の手法を使って一個人への迫害が続いていると知ったら、一般市民はどう反応するでしょうか。非常に興味深いですね。当時、旧東ドイツでは近隣住民、ましてや家族にさえ秘密警察のスパイが存在していたという事実を知った市民が非常なショックを受けたといいます。そこから何も学んでいないのでしょうか?集団ストーキング組織はその再現なのです。過去の亡霊などではなく、ドイツの悪夢はまだ続いています。加害者が誰であれ。

シュタージ被害者の会というものも存在します。組織的ストーカー犯罪には見識も深いことでしょう。

p.s.
この記事を書き終えた後、改めて下書きを見直すと初期段階から保存されていませんでした。今までこのようなことはなかったので少々驚いています。

ここまでは「集団ストーカーinドイツ」より


ここからは
●「戦え!集団ストーカー被害者」ブログよりコピペ
http://kousuke0714.blog19.fc2.com/

最近、アメリカのサンフランシスコで電磁波による犯罪を警察が取り締まり始めたようです。また、私の友達で同じように集団ストーカーの被害者がおります。その方がアメリカの政治家コニーマーシャル氏より以下の内容を手紙をいただきました。また、この内容は特に集団ストーカー被害者の方には是非見ていただきたいし拡散していただきたいと思います。お願いします。

FFCHSという世界的な集団ストーカー犠牲者によるサイト(下に紹介)を見ていただきますと月日が決まり次第アップされると思います。そちらも合わせてチェックしてみて下さい。テク犯も当然このニュースを知っていると思いますので、今後そちらからも何らかの動きがあると思います。

(以下、手紙内容)

Hi,

I am so sorry to hear that you are a victim and like me you have probably already been to the police and the FBI and some of them may be involved with our problem, however maybe this information will help:

こんにちは
あなたたち被害者をお気の毒に思います。あなた達はきっと警察やFBIなどに既に行っていると思います。また警察や政府の一部はこの犯罪に関係しているかもしれません。しかし、きっとこの情報はあなたたちの役に立つでしょう。


Recently I suggested to Derrick Robinson with Freedom From Convert Harassment and Surveillance that we put together a day that everyone around the world goes to their local FBI and/or reporting agency on the same day (or close to the same day as some of us are in different time zones and different countries), to file a complaint regarding being targeted by electromagnetic assaults, gang stalking, mind control and v2k.

最近、私は、被害団体のFFCHSの代表、デリック・ロビンソンに以下の事を提案をしました。世界中の被害者で被害者たちの地元のFBIまたは警察や関係官庁に電磁波による襲撃、集団ストーカー、マインドコントロール、V2K(音声、思考送信)による被害の報告を同日に行うことです。(または、我々とほぼ同じ日、異なった時間、異なったエリア)

I suggested that we contact media all over the world that we will be going to our reporting agency to report these crimes. I think this will be a historic event and we can not be ignored. So everyone needs to start gathering all of the victims in their area and wait for Derrick Robinson, President of Freedom to let us know the date that we report these crimes collectively, which should have a great impact on getting assistance through Washington, getting the attention of the public and the media and the beginning of trying to slow down and/or stop these crimes.

我々は世界中のメディアにコンタクトを取り、同日に我々の受けている犯罪の被害を関係機関に訴えに行くことを伝えましょう。私はこれは歴史的なイベントであり黙殺されるべきではないと考えています。そのため各々のエリアの被害者が集まる必要があります。デリック・ロビンソンがこれらの集団的犯罪について訴える月日を決定し報告するのを待ちましょう。この行動はワシントンを通じて援助を得るのに大きな影響を持つ事になるでしょう。そして、これらの犯罪を止め、抑止していき、メディアや一般市民の耳目を集めるでしょう。

コニー マーシャル

Stay in touch.
Connie Marshall

下記は文中の被害団体のFFCHSのサイトです。
http://www.freedomfchs.com/index.html
政治家のコニー マーシャルさんのサイトです。
http://www.justiceforallcitizens.com/home.html

コピペ終了




電磁波犯罪は 証拠が取りにくいために、人に伝えるのが難しく、また理解してもらいにくいという
ことで 被害者は とてつもなく大変な生活を強いられることになります。

創価はじめ 反日勢力が電磁波などのハイテク犯罪を利用し 反創価の人たち また純日本人の愛国者を

一人づつ 抹消してゆくシステムが 地域 地域に 網の目のように張り巡らせている背景があると考えられます。その結果 日本は先進国での自殺率No1というところへ 繋がっているのでしょうね。

必見 「自殺大国日本」 http://iza36.iza.ne.jp/blog/

その他 被害報告ブログがあります。こちらも貼っておきます。
http://oo7.syogyoumujou.com/58.html

これらは 被害者のほんの一部のブログにしかすぎません。まだまだ 多くの被害者のブログやHPがあるでしょう。またグログを出していない被害者の方々のほうが ほとんどでしょう。

というより この被害そのものに気付いていない方のほうが多いでしょう。みな自分に起こる 不幸はただの偶然であり、体が弱いのも自分のせいと思っていませんか?

今の時代 体の不調や リストラ 事故などは 簡単に 第三者により 作られる時代です。これらのブログの内容は どれも共通している被害報告です。こんなにも 報告 証拠が上がっている。

いったい日本の 行政 公安 警察は この事態をどう受け止めるのでしょうか??

カルト宗教や 一部の反日在日帰化人らに乗っ取られた 日本社会は もはや この犯罪をどうすることもできないのでしょうか?

いいえ!われわれ日本人は 真実を知った以上 絶対に戦い 電磁波攻撃・集団ストーカー認知・撲滅に向けて 戦い抜く限りです!

皆さん 手をとり ともに戦いましょう!!


※最後に・・・

以前よりブログを拝見させて頂いていた 私の尊敬する 花うさぎさんともお会いできて 本当にうれしかったです。花うさぎさんと名詞の交換をさせて頂き お話しもさせて頂きましたが とても素敵で やさしい感じの方でした。

花うさぎさんは4月17日の一万人大会のときにも 私たち親子を撮影してブログに搭載してくれていました。今回は2度目 再度 ブログの記事とともに 私たち親子を載せて下さり 感謝します。ありがとうございました。

必見
花うさぎさんのブログ  → 花うさぎの世界は腹黒い http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/

  1. 2010/05/05(水) 11:33:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

「カルト撲滅・課税デモ」第2弾!!

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキングへ 応援クリックをお願いします


明日は、いよいよ「カルト撲滅・課税デモ」の第2弾です。今回は天気テロはなしなのでしょうか?まさか明日はいいお天気なようですので、スコールってことはないでしょうね。また電車での人身事後ですとか、何か交通機関のマヒのために
ダイヤを乱される恐れも考えられます。参加予定の皆さんは少し早めに出るようにしましょう。


以下 せと弘幸ブログより転載

反創価学会活動のお知らせ

 ☆「日本を護る市民の会」のデモ行進
 
5月3日  「カルト撲滅・課税デモ」第2弾

<憲法20条を守れ!! 池田を国会で喚問しろ!!>
 今年の参院選、小さな新党が乱立して票が分散し、民主党単独又は民公連立となるのが最悪のシナリオである。そのシナリオは現実のものとなる可能性がある。
 しかし、諦めるのはまだ早い。小党が乱立しすぎたゆえ、不安を覚えた国民は、最終的には自民党へ回帰する可能性が高い。また、民主党に2度も騙されるなら、日本人は自ら破滅の道を選んだ愚民ということになるが、まだ僅かに「国民の良識」には望みがある。よって、民主党の単独過半数の可能性は当初より低くなった。
 そこで、参院で過半数を割るであろう民主党に擦り寄る蝙蝠(こうもり)カルトの公明党の議席を減らし、民公連立という最悪のシナリオを能動的に回避する必要がある。
 「日本を護る市民の会」は、カルトハンターとしての実績を フル活用し、東京、神奈川、埼玉、大阪などで大規模ポスティングを決行する。前段階として、公明党の親玉である創価学会を攻め立てる。
-------

【日時】平成22年5月3日(月)
10:00集合 10:30出発
【集合】新宿一丁目 はなぞの西公園
東京メトロ丸の内線 新宿御苑駅から徒歩5分
都営新宿線 新宿三丁目駅 C8出口から徒歩7分
http://maps.google.co.jp/maps?


 前回はデモに参加した人達のほぼ全員が信濃町の創価本部にまで抗議に向かいました。100名以上の普通の一般市民が信濃町を自由に闊歩できたのです。

 創価学会の牙城会とか○○会といったコワモテの男達が、道行く人に「何処に行くのですか」などと言って、自由な通行を邪魔することもなくなりました。

 これぞ『日本を護る市民の会』の輝ける実績です。もう信濃町で創価学会の横暴な振る舞いは姿を消しつつあります。今回も前回以上の人が参加されることを願っています。

  1. 2010/05/02(日) 23:13:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kkytea

Author:kkytea
前住所:東京都足立区加平1-13-1△-10△(23.8まで)
現住所:東京都足立区綾瀬
小学生2人+大人1人

カルト犯罪撲滅!!

・上階の住人→学会員家族 勝○(夫婦+男児,女児)
 ある日 急に彼らの自宅(アパートの一室)での総会へ誘われ 断ったのがことの発端
・部屋のどこに行っても 頭上より ドシンという騒音が追っ て来るようになった。
・毎日 布団をベランダいっぱいに干し こちらの生活に合わ せ 布団を強く100回以上叩く 日々が続く。(証拠動画有)
・電話機からはハウリング、部屋にはラップ音が響くように
・子供は 食事や寝るタイミングで 膝が痛くなり大泣き
 (子供へ電波を悪用した犯罪が 連日連夜 始まった)
・向かいの一軒家N(アジト)車を複数台所有 練馬Noなど
 上階の学会員だんなはなぜかN家の車で出勤。創価仲間?

大家を含め 近所には なぜか「伊藤」姓ばかり。親戚どうしか?と聞くと 全く 関係は無いと言う。どうやら創価反日在日の通名の部落に引っ越してきた模様。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (240)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。